魅力的!おすすめゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

三井住友カードが発行しているプロパーカードの中でもひときわ人気が高いのがこちらのゴールドカードです。年会費面では一般的な価格帯にはなっているのですが。三井住友カードが発行しているクレジットカードということで年会費の割引サービスが用意されています。また今回はVISAカードとして紹介していますが三井住友カードはMasterCardも発行していますので実はMasterCardブランドも利用することが可能なんですね。

■クレジットカード情報
発行会社:三井住友カード
国際ブランド:VISA/MasterCard
年会費:10000円+税(条件を満たせば割り引き)
家族カード:1枚目のみ無料、以降1000円+税

日本で非常に有名なクレジットカード会社が発行しているゴールドカードということで名実ともにおすすめできるクレジットカードです。プロパーカードとなっていますので年会費が高いように思われがちなのですが、価格としてはゴールドカードの相場である1万円程度のものとなっています。プロパーカードでゴールドカードがこの価格で持てるのは非常にオトクでおすすめです。しかもこちらのクレジットカードは三井住友カードらしく年会費の割引サービスに対応しています。具体的にはWEB明細を利用したりマイ・ペイすリボに登録することによって年会費が最大で6000円も割引になるということです。年会費が4000円+税となると一般カードで年会費が必要なものとあまり変わらなくなってきますのでどれだけこちらのクレジットカードがおすすめのものであるかということをご理解いただけるのでは無いでしょうか。

付帯サービスとしてゴールドカードらしく内容が非常に充実したものとなっています。三井住友カードが提供しているサービスとしては24時間医師や看護師に無料の電話相談が出来るサービスがおすすめですし、VISAのゴールドカードとしてレストランなどで食事をするときに優待を受けられるといったサービスも用意されています。
また注目しておきたいポイントとしては海外旅行保険が最大で5000万円まで付帯されてくるということです。これはゴールドカードらしい特典ですのでぜひとも活用したい部分ですし、繰り返しになりますが年会費4000円程度でこの保険が持てるのであれば非常にお得です。
三井住友カードのゴールドカードを持つといのは一般的にステータス性も高まります。周りからは注目される1枚という意味でもおすすめ度は高いです。

エポスゴールドカード

年会費無料で即日発行可能なクレジットカードとして有名なのがエポスカードです。そして今回ご紹介するのはこのエポスカードの上位版クレジットカードにあたるゴールドカードなんですね。エポスカードとして人気のある機能はそのままに更にゴールドカードとしてのサービスが追加されています。またゴールドカードでありながら条件を満たすと年会費が無料になるクレジットカードでもあります。初年度無料のサービスは無いのですが、年会費無料となる場合もあるというところにも注目したいおすすめゴールドカードです。

■クレジットカード情報
発行会社:エポスカード
国際ブランド:VISA
年会費:4630円+税(条件を満たせば無料)
家族カード:設定なし

条件を満たすと年会費が無料となるクレジットカードとして人気を高めているのがこちらのクレジットカードです。そもそもエポスカードといえば年会費無料で即日発行できるクレジットカードとして人気ですしこちらのクレジットカードはその上位版となっています。

気になる年会費無料の条件ですが大きく分けると二つ用意されています。一つ目はエポスカードを利用している方へのインビテーションでクレジットカードに入会する場合です。こちらはゴールドカードですのでエポスカードの利用者に対してインビテーションが送られる場合があります。どういった条件でインビテーションが送付されるのかは不明ですがインビテーションを元に入会した場合は年会費が無料となっています。
二つ目は年間の利用金額が50万円を超えた場合です。この場合は初年度の年会費は必要となりますので5000円程度の出費は必要となりますが、初年度でこの条件を満たせばその後は無料となります。大切なことは翌年度だけではなく条件を満たせばクレジットカードがずっと無料で所有できるとういことです。これは実質的に年会費無料のゴールドカードという事になりますので非常にオススメです。年間50万円といえば月4万円程度の決済になりますのでちょっとした買い物を全てクレジットカードで支払っていれば満たすことの出来ない条件でもありません。

クレジットカードとしてはエポスカードの特徴をそのままに日本で数多くの提携店を有しているクレジットカードとなっています。割引サービスや優待サービスが受けられるお店も数多く用意されていますのでクレジットカードを持っているだけお得感があるでしょう。これはエポスカードも同じですのでこちらの場合はさらにゴールドカードの機能も付帯されているということになります。

MUFGカード ゴールド

年会費を抑えて持てるゴールドカードとしておすすめしたいのが今回ご紹介するMUFGカード ゴールドです。ゴールドカードの年会費相場から考えると格安に分類されるこちらのゴールドカードですが、付帯されているサービスに関してゴールドカードらしいものとなっています。高額な年会費を支払って非常に充実した付帯サービスを手に入れるのも良いですが、初めてゴールドカードを利用する場合などは少しサービスが少なくとも年会費の安いゴールドカードを利用してみることをおすすめします。

■クレジットカード情報
発行会社:三菱UFJニコス
国際ブランド:VISA/MasterCard/JCB/American Express
年会費:1905円+税(初年度無料)
家族カード:1枚目のみ無料、以降400円+税

クレジットカード情報からもわかるとは思いますが三菱UFJニコスが発行しているプロパーカードのゴールドカードにも関わらず年会費がとにかく安いです。しかもこの年会費の安さから条件を満たすとさらに割り引きがあり最大で年会費は半額にすることが可能です。しかもこの年会費の安さで家族カードの発行もされていますので、家族で格安ゴールドカードを手に入れることが可能です。
ここまで年会費が安いと付帯サービスについて心配される方も多いとは思いますが、年会費の期待をいい意味で裏切るクレジットカードとなっています。空港ラウンジの利用可能数は少し少ないものとはなっていますが海外旅行保険も付帯されていますし空港ラウンジも少ないとは言えども国際線を利用するような空港では利用が可能です。

クレジットカードとしては国際ブランドの選択肢が多いことで自分にあった最大でサービスを手に入れることが可能です。世界中での安定した利用を目指すのであればVISAやMasterCardを利用しているに越したことは無いですし、クレジットカード会社だけではなく国際ブランドとしてのサービスを利用することも視野に入れるのであればAmerican Expressを利用しておくのが無難と言えるでしょう。ポイントサービスに関しても標準程度の還元率は用意されており、それに加えてボーナスポイントの制度も用意されていますのでゴールドカードとしては十分です。

年会費が安すぎることによって逆に心配になってしまうようなゴールドカードがこちらかもしれません。しかしながらしっかりとしてサービスは付帯されていますでのゴールドカードデビューの方でも安心して利用できるゴールドカードです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

誰もが認めるゴールドカードといえばこのアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードではないでしょうか。国際ブランドとして名高いアメリカン・エキスプレスが発行しているゴールドカードであり、その付帯サービスの多さは他のクレジットカード会社のゴールドカードとは一味違ったものになっています。年会費は高いクレジットカードとはなってしまうですが、それだけ価値のあるゴールドカードですのでぜひ皆さんに利用してもらいたいと思います。

■クレジットカード基本情報

年会費:29000円+税

ポイント還元率:0.60-1.00%

おすすめ特典:付帯保険

ゴールドカードの王様的な扱いを受けることもあるのがこのアメリカン・エキスプレスのゴールドカードではないでしょうか。確かに特別な特典が付帯されている提携カードを除くとアメリカン・エキスプレスの年会費はゴールドカードであっても税込み3万円を超える高額なものであり他のゴールドカードとは一線を画するものとなっています。
アメリカン・エキスプレスでゴールドカードを利用する理由というのは決算として利用するということに限らず付帯されている様々なおすすめサービスを利用するというところに意味があるのでしょう。アメリカン・エキスプレスはトラベルとレジャー、エンターテイメントに力を入れているクレジットカードブランドとして知られていますしゴールドカードともなるとさらに力の入った付帯サービスが用意されています。

私が特におすすめしている付帯サービスといえば提携しているサービスである招待日和と呼ばれる食事が出来るサービスです。こちらの招待日和は本来であれば特定の職業の方しか利用できないような高級なサービスなのですがアメリカン・エキスプレスのゴールドカードを所有していれば利用できるようになるおすすめサービスです。高級レストランなどをこのサイトを経由して予約すると2名以上で指定のコースを利用することで1名分は無料になるというものが用意されています。こういったサービスが受けられるというのこそゴールドカードの醍醐味でありアメリカン・エキスプレスらしさを感じられる部分なのです。
また食事に限らず宿泊時はホテルの割り引きなども用意されています。ホテルの手配に関してはアメリカン・エキスプレスが提携しているホテルが集約されたSELECTと呼ばれるサイトを介して予約することでアメリカン・エキスプレス会員向けの料金で宿泊することが可能です。場合によっては半額程度になりますしゴールドカードの年会費以上の割り引きを受けることも難しくはありません。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費と付帯サービスの両面から非常に高い人気を集めているのが今回ご紹介するセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードです。名前からも分かるようにセゾンが発行しているアメリカン・エキスプレスブランドのゴールドカードなのですがこちらは非常にコストパフォーマンスの良いものとなっています。年会費以上の価値を感じられる部分が多いクレジットカードとなっていますのでその魅力を今回はご紹介していきます。

■クレジットカード基本情報

年会費:10000円+税(初年度無料)

ポイント還元率:0.75-1.00%

おすすめ特典:提携店での割り引き

セゾンと提携していることによってアメリカン・エキスプレスブランドのゴールドカードというかなり格式の高いように見えるものでも年会費1万円で持てる魅力的なものとなっています。私がはじめてゴールドカードを作成した際にもこちらのクレジットカードから作成しましたし、安心感のある国際ブランドの割にはかなりハードルの低いものとなっているのがおすすめポイントです。

こちらのゴールドカードではアメリカン・エキスプレスの特典とセゾンとしての特典の両方が付帯されているという点でも魅力的なものとなっています。まずアメリカン・エキスプレスの特典面では専用の会員サイトを利用することによってレストランやホテルを優待料金で利用することが可能です。これはレジャーなどに力を入れているアメリカン・エキスプレスらしい特典であると言えるでしょう。そしてセゾンカードという意味では日々の買い物で割り引きを受けられるようなことも多くなっています。
セゾンの提携先というのは非常に多いですので一部の例にとどめておきますが雑貨などを購入するのであればLOFTを利用すれば割り引きを受けられますし提携店なのでサイレンス決算を利用することも可能です。また日々の買い物といえば西友やリヴィンが提携店であり特定の日付に買い物をすれば5%オフという特典も用意されています。

このセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを利用する場合こういった特典が安めの年会費で手に入るということがかなりのおすすめポイントではないかと思います。年会費の相場としては1万円というのはゴールドカードの標準的なものであり安いわけではありません。しかしながらアメリカン・エキスプレスブランドであることと家族カードの年会費が安くなっていることなども踏まえると総合的にはお得なゴールドカードだと断言できます。